お問い合わせへ

経営者幸せ
従業員幸せ
同時る、
保険があります。

M&A・相続・事業承継の専門家集団/
保険のすばるがおすすめします

公認会計士がおすすめする保険の「福利厚生プラン」を利用すれば…

従業員になにかあったとき、
保険からお金が支払われます。

手術給付金等、死亡保険金等が従業員の遺族に支払われるため、
福利厚生制度の充実を図ることができます。

従業員だけではないんです。経営者にとっても…

保険「福利厚生プラン」嬉しいメリット

01

退職金の積み立て

満期保険金は会社でお受け取りでき、退職金等の財源として利用することもできます。もちろん、役員も加入できます。

02

受取は会社へ

従業員の不祥事などの際にも、満期保険金や解約返戻金は一旦受取人である会社へと入るため、規定にない退職金等を回避することができます。

03

節税対策

役員・従業員への福利厚生費として扱うことができ、保険料の1/2を損金として算入できます。法人税・事業税・住民税等、ご負担が軽くなります。

会社経営に、こんなお悩みありませんか

従業員が働きやすい環境にしたい

今現在の保険がよくわからない

毎年の税金などの負担を軽くしたい

保険のすばる選ばれる理由

01

相談無料

メール相談なら、もちろん無料!
直接お伺いすることもできます。全国出張相談OK!

02

会計・税務の専門家集団

公認会計士・ファイナンシャルプランナーが在籍しております。

03

迅速対応

土日夜間もOK!
保険のすばるならではの迅速対応で、お客様のご期待に応えます。

代表者メッセージ

我が社の名前の由来、「すばる」とは、星の集団が一つにまとまって光る様子から、 たくさんのモノを結んで一つにまとめるという意味の動詞、 「統(す)べる」から「すばる」と呼ばれるようになりました。 私たち保険のすばるも、株式会社すばるより引き継いだ理念のもと、 ファイナンシャルプランナーや公認会計士など多くの専門家たちが集まりました。 輝き続ける未来を守るプロフェッショナル集団として、 お客様の想いを実現できるよう導いていきます。お気軽にご相談ください。

株式会社保険のすばる 代表取締役社長
尾関 一憲

略歴:外資系大手保険会社にて、個人保険・法人保険のコンサルティング業務に従事。 個人および法人のファイナンシャルプランニングを通して、相続対策や事業承継対策の保険設計および提案に携わる。お客様のあらゆるニーズやリスクに対して最適な保険を提案するべく株式会社保険のすばるを設立。

経営者幸せ従業員幸せ
同時手に入れませんか

保険のすばるは、秘密厳守で対応します。
保険ひとつでここまで変わる。ぜひ無料相談へお越しください。

受付フォームに入力して送信してください。担当者より折り返しご連絡させていただきます。

お急ぎの方は、お電話にてお問合せをお願いいたします。

お問合せ電話番号

以下の入力内容をご確認ください。

お名前 必須

貴社名

TEL

メールアドレス 必須

その他質問事項

<個人情報の取扱い> 必須

当社は、お問合せ頂いた方の個人情報を、お問合せに関する内容確認、調査及びご返信時の参照情報とした目的で利用いたします。お問合せにあたり、個人情報保護方針 を必ずご確認ください。個人情報の取扱いに関する要項をご確認のうえ、ご同意いただける場合は「同意する」にチェックを入れてください。

同意する



「福利厚生プラン」への、よくある質問集

Q. 保険の「福利厚生プラン」とは、どういったものですか。

A. 生命保険を活用した「福利厚生プラン」とは、「養老保険」等を活用して、企業が役員及び従業員を被保険者として契約する内容の生命保険プランです。この保険の加入目的は、役員及び従業員の入院・手術給付・死亡退職金・生存退職金準備となります。

Q. 福利厚生として、どんな活用ができますか。

A. 死亡退職金・弔慰金と生存退職金が同時に準備できます。従業員が死亡した場合、積立金額ではなく死亡保険金が従業員の遺族に支払われます。中途退職や定年退職だけでなく、死亡退職金・弔慰金としても活用が可能です。

Q. 役員も加入できますか。

A. 役員も加入できます。「福利厚生プラン」は従業員だけでなく役員も被保険者として加入できます。役員の退職金づくりにも活用が可能です。

Q. 満期保険金や解約返戻金は誰に帰属しますか。

A. 満期保険金や解約返戻金は会社に帰属します。従業員が不祥事を起こして退職するなどの、退職金の全部又は一部を支給しないケースの場合でも、直接従業員に給付される保険が多い中、「福利厚生プラン」は、満期保険金や解約返戻金が一旦、受取人である会社に入りますので、柔軟に対応した支給が可能です。

Q. 加入者は選ぶことができますか。

A. 普遍的加入の要件を満たしていれば、加入対象者の選択は可能です。

Q. 貸付制度はありますか。

A. 契約者貸付制度が利用できます。運転資金が必要になった場合など、資金需要が発生した際には融通できますので、緊急時の対応が可能となります。

保険のすばる

M&A・相続・事業承継の専門家集団がおすすめする保険
福利厚生プランのお問い合わせはこちらから >

お問合せ電話番号